本島を選ぶデメリット

海の綺麗さは離島の方が良い!

沖縄旅行でダイビングやシュノーケリング、グラスボートなど海でのアクティビティを計画している人も多いのではないでしょうか。沖縄の海は透き通っていて美しく、関東の海とは比べものにならないくらい綺麗です。海のアクティビティを楽しむに当たって、沖縄本島に行くのか離島に行くのか迷ってしまいますよね。また、離島は旅行代金が高くて諦めてしまった方もいるのではないでしょうか。

本島と離島の海の透明度や美しさを比べると、多少差があると言えます。本島の海も綺麗ではありますが、場所によっては汚れていたり透明度が低い場所があります。離島の方が美しい海が多く、天気が良い日には太陽に照らされて海が真っ青に輝いて見えるほどです。また遠目からも魚が泳いでいる姿を見る事ができたり、美しい海の中で可愛い魚達に囲まれながら青い海の中を散策できます。しかし、本島も離島もアクティビティを十分に楽しめることに変わりはありません。

自然を感じてのんびりしたいなら離島の方が良い!

沖縄と言えばサトウキビ畑や水牛、赤瓦の街並みなどが有名です。観光スポットなど人がたくさん居る場所は避けてのんびりしたいと考えている人も多いのではないでしょうか。沖縄は、本島と離島どちらも昔からそのまま残されている自然や歴史がたくさん詰まっています。せっかく沖縄に行くなら大自然を肌で感じたいですよね。 離島には、馬が放牧されている場所や島民よりも多いヤギと遭遇できる場所、舗装されていない道が残されている地域などがたくさん存在しています。このような昔のままの沖縄を感じたい人には離島が良いでしょう。人も少ないのでゆっくりと過ごすこともできます。しかし本島でも、北部方面などは特に豊かな自然が多く、のんびりと過ごせる場所はたくさんあります。

久米島のツアーで利用する移動手段は車が一般的ですが、レンタカーを借りておくといつでも移動する事が出来て便利です。